高級用紙で差を付ける!ワンランク上の名刺制作は紙質がポイント

個人としての印象や、企業のアピールに大きく関わる名刺。ワンランク上の上質さを印象付けたいのなら、高級用紙のご利用がおすすめです。今回は、アドプリントおすすめの「スコットランド」「カメレオン」「マシュマロ」「スタードリーム」について、それぞれの特徴をご紹介します。

高級用紙を使った名刺が与える印象

名刺の役割は、正確かつ確実に情報を伝えることです。そのためデザインは、一般的に奇抜なものより、シンプルであることが重要。しかし、「もっと印象に残るものを選びたい」「自社のイメージアップを狙いたい」といった“想い”があるなら、紙質にこだわるのがおすすめです。
中でも高級用紙は、見た目はもちろん、手に取った時の肌触りやインパクトに大きな影響を与えます。自分たちがどんな仕事をしているのか? 名刺によって何を印象付けたいのか?など、目的に応じて適切な用紙を選びましょう。

おすすめ高級用紙の特徴

スコットランド

Felfエンボスという繊細な加工が特徴の「スコットランド」。適度なざらつきがありつつ、純白色の表面にはインクがしっかりと吸収されるので、美しい仕上がりが期待できます。受け取った際の手触りと、見た目の高級感のハーモニーで大きな存在感を示してくれる高級用紙のひとつです。

カメレオン

パール紙の一種であるカメレオンは、その名が示すとおり、光の角度によって表面に現れる色味が変化する高級用紙です。ソフトなパールが全体の鮮明度を引き立てるとともに、華やかで美しい仕上がりを演出してくれるのも特徴。一般的な紙とはひと味違った名刺を持ちたい方におすすめです。

マシュマロ

クセがなく、色の再現性も高いため、名刺はもちろん、チラシやポストカードでも使用される機会の多いマシュマロ。やわらかな色合いと肌触りのよい“つるり”とした質感が上品な高級用紙です。写真のような仕上がりに期待できるので、デザインにこだわりつつ、紙質のインパクトも狙いたいという方にぴったりです。

スタードリーム

夜空に輝く星を連想させるゴールドパールが美しい、両面共に洗練された高級感を持つ素材です。ベースになっているアイボリーの色合いも相まって、美しさという面では他の一般用紙に大きな差を付けてくれます。上品さはもちろん、独特なインパクトも大切にしたいと考える方におすすめの高級用紙です。

 

ワンランク上の上質さを印象付けたい時は、上記のような高級用紙で名刺作成してみませんか?実際の違いを知りたい方はサンプルもご用意しておりますので、こちらからお申込みください。→サンプル請求ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です