学校の思い出をステッカーに!写真ステッカー

かけがえのない学校の思い出は、ステッカーにして残してみませんか? 写真をステッカーにできるサービスを利用して、思い出をいつまでも保存しておきましょう。こちらでは、写真ステッカーの保存でおすすめしたい方法やおしゃれなレイアウトについてご紹介します。

写真ステッカーはどうやって保存する?

写真ステッカー自体は簡単に作成できてしまいます。しかし、気になるのはその保存方法です。いったいどのように保存したらいいのでしょうか?

ステッカーの性質を生かすなら、やはり何かに貼り付けて保存しておくのがいいかもしれません。アルバムのようにシール帳を作れば、楽しく思い出を振り返ることができます。日記帳に文章と写真ステッカーで思い出を残しておくのも素敵です。

もちろん、どこでも貼り付けられるのはステッカーの大きな魅力の一つ。この特性を利用して、ノートやファイル以外のものに貼ってしまうのもいいでしょう。スマホケースの中に忍ばせて、大切な思い出をいつでも振り替えられるようにしておくのも一つの方法です。屋外用のシールを発注すれば、経年劣化によるダメージをさほど気にする必要もありません。

ステッカーをおしゃれにレイアウトしよう

せっかく写真をステッカーにするのですから、そのレイアウトにもこだわりたいところです。

もちろん、通常の写真のようにフォトフレームに入れておくのも悪くはありません。大切な写真を素敵なフレームに入れておけば、それだけでお部屋のインテリアになるでしょう。

ステッカーを貼ってレイアウトする場合、やはりおしゃれさの決め手になるのはメモ帳などの張る対象物でしょう。無地のメモ帳をシール帳がわりにすれば、背景のレイアウトは思いのままです。是非オリジナリティーあふれるシール帳を作り上げてください。

写真よりも自由度が高いレイアウトが楽しめるのが、写真ステッカーの魅力です。近年ではファイルで思い出を残すことも一般的になっていますが、大切な学校の思い出はいつでも振り返ることができるように、写真ステッカーのフォトブックを作っておくといいかもしれませんね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です